小川町予防接種情報提供サービス

子宮頸がん

■対象年齢
小学6年生~高校1年生相当

■接種をお勧めする年齢・接種回数と間隔
中学1年生相当の女子に3回接種
(サーバリックス)
1月の間隔をおいて2回接種した後、1回目の接種から6月の間隔をおいて1回接種
(ガーダシル)
2月の間隔をおいて2回接種した後、1回目の接種から6月の間隔をおいて1回接種

■注意点等
・サーバリックス、又はガーダシルどちらか一方のワクチンを接種します。
・最初に使用したワクチンを最後まで使用します。
・現在、積極的勧奨を差し控えていますが、対象年齢の方で、接種を希望される場合は、副反応等について十分理解した上で接種してください。
≪戻る